歯科助手の志望動機が思いつかない方に必見!

今まで業種が違うため履歴書に書く志望動機が思いつかない。そんな方が意外と多いようです。

志望動機の例として参考にしてみてください。

・会社都合の退職に追い込まれたことで、かえって再就職へのチャレンジ精神が芽生えたとき、知人からの話で是非やってみたいと思いました。

・以前から、やりがいのある仕事として、人の役にたつ歯科関係に進みたいと思っておりました。

・人への思いやりを大切にして、何事にも誠意を尽くして当たりたいと考えております。

・以前、歯科に行くのが嫌だった自分を、歯科助手の方が優しく対応してくれて、不安がなくなりました。今度は自分が患者に安心できる歯科助手になりたいと思っていました。

この様な文例で履歴書に書く志望動機を考えてみてはどうでしょうか?

ポイントとしては、歯科助手は患者との接客になります。採用する歯科医院がこの人なら任せられると思える内容でよいとおもいます。

あまり、深く考えないで前向きに考えてみてください。

歯科助手の通信講座は各社いろいろ!

ユーキャンの歯科助手講座
通信講座のユーキャンで歯科助手を目指すあなたに自信を!
ニチイの歯科助手講座
介護・医療関係に精通しているニチイだからできること沢山。
歯科助手の講座ならシカトル
シカトルの複数ある通信講座を無料で一括資料請求。